近距離 引越し

近距離だと安い!引越し料金の決まり方

同じ県内や都内、23区内などの近距離の引越し、距離が近いのだから安くなるのか?
ということで、近距離引越しのサービスと注意点をまとめました。

近距離だから引越し費用は業者で格差が出ます!

あなたの地域に強い引越し業者をさがす!

近距離引っ越し料金が安い!

【引越し価格ガイド】で一括見積り依頼をすると、日本通運・クロネコヤマトなど大手から地域密着型の引越センターまで全国対応で200社以上の引越し業者の中からエリアや距離、荷造りなどの条件に合わせたお見積りが届きます。まずはおおよその引越し費用・サービスを知り、じっくり比較検討することができます。
「ユーザー満足度ランキング」や見積もりされた方の「ユーザーの口コミ」などナマの引越し業者の情報・評判も豊富。
なるべく安く、サービスの良い引越し業者を見つけることができます。
住所等入力の所要時間は約 1 分
引越し先住所が完全に決まっていなくてもカンタンに入力可↓

便利な追加サービスや割引キャンペーン情報も満載です。

近距離引っ越し料金が安い!料金が50%割引に!?

近距離引越し料金相場の元となる計算方法で目安が分かる!

引越しの基本料金はこう決まる!

グッド引越しセンター

引越し料金は、基本料金が法律(国土交通省の引越し約款)で決まっています。
トラックの大きさ作業員人数距離によってだいたいの金額が決定します。
このため、近距離の引越しは荷物の量・引越し時の階段/エレベータ有無などの環境・追加サービス費が引越し料金に差が付く主要因になります。
近距離・遠距離や荷物が多い(少ない)によって業者の得意分野が異なるので、まずは複数の業者に見積もりを出して、自分の引越し条件に合致しそうな業者を見つけましょう。

【注目】最近はウェブ限定で超格安料金を出す引越し屋さんもあり!
基本料金をもとに近距離の引越し料金を考えれば、同一市内(20キロ圏内)として一人暮らしなら2万円〜5万円、家族の引越しなら3万円〜10万円というのが目安になります。ただし最近では運送コスト削減に成功して、タイミングが合えばもっと安く引越し料金を出している引越し業者さんもあります。

引越し料金の相場Q.『引越し』っていくら掛かるの?相場は?

トラックの大きさ 作業人数 基本料金 距離料金
軽トラック〜2tトラック 1〜2名 2万円〜4万円 20q毎 5千円前後
2tロング〜3tトラック 2〜4名 3.5万円〜5万円 20q毎 7.5千円前後
3tトラック〜4tトラック 3名以上 5.5万円〜8万円 20q毎 1万円前後

※距離料金は都内近郊の料金目安です。

 

各社で差がつく引越し費用

 ・梱包やダンボールなどの追加費用
 ・階段・エレベータの有無や敷地内の移動距離など
 ・エアコン取り付け・取り外しや洗濯機、トイレのウォシュレット、家具の設置などの工事料金

 

引越し業者と便利屋 :メリット・デメリット

近距離の引越しであれば、自分で運べるものは運んでおいて、大きい荷物だけ運んでもらう方法もあります。
また、引越し業者さんではなく、時間料金制の便利屋さんも使える可能性があります。
  【便利屋さんメリット・デメリット】
    ・引越し業者よりも安い可能性高い。
    ・大きい荷物は運べない可能性アリ(トラック容量)。
    ・大きい荷物が万が一破損した場合の保証・賠償能力が不透明。
もし、便利屋さんにお願いする場合には、かならずチェックしましょう。

 

大手業者の近距離対応サービス

近距離専用の引越しサービスもありますが、少ないです。
引越し費用のWEB一括見積もりで、荷物を選んで費用の計算ができるので、一度そちらを受ける事をオススメします。
 おまかせフリー割サービス(クロネコヤマト引越センター)
    ・・・同一区や市内の移動で少量家財の引越し用。搬出入作業はドライバーとスタッフの2名。
 家具だけプラン(ダック引越センター)
    ・・・町内・同じ建物・敷地内など、少しずつ自分で荷物を運ぶ事が可能な人向け。
      大型家具・たんす・食器棚・冷蔵庫などのみをお任せ。

近距離の引越しでも業者さんはOK!各社サービスの中から自分の引っ越しに合うサービスを探そう

引越し費用を抑えるポイントは事前に一括見積りすること

WEB一括見積もりで、その中から2・3社を選んで訪問見積もりを依頼します。
引越し費用をなるべく安く抑えるためには、訪問見積もりの前に必ず数社の見積もり比較を作っておくことが大切です。
訪問見積もりでお宅に来た時点で引越し業者から(ほぼ間違いなく)契約を迫られます。

 

即決は絶対にやめましょう。

 

その場で契約を迫られても「他の業者さんにも一通り見積もってもらってから」等と応えましょう。また、ネットでも見積もり金額と訪問見積もりでの金額は多少乖離が出ますので、差額分を納得できるまでしっかり確認しましょう。面倒でも時間をずらして2・3社は見積もりをした方が好ましいです。

 

訪問見積もりが一巡したら、値段と引越し業者の対応や条件などを総合的に考慮しましょう。
荷物を丁寧に扱ってくれなければ、いくら安くても困ります。値引きを交渉する時は

「実は安い業者がこの金額だけど、私はできれば御社にお願いしたい。
ですが値段の差がありすぎるので、もう少し何とかならないですか?」

等と条件を引き出してみましょう。

 

こちらの無料web見積りでは、引越し業者さんがあらかじめ、他の引越し屋さんにも見積りを出していると分かった上で料金を提示するので、初めから安い金額が出てきますし、引越し屋さん側も比べられているという認識があるため、交渉が比較的やりやすくなるというメリットがあります。


年度末の引越し相場は注意!

引越し業者さんは引く手あまた・・・

2月3月4月は1年間で引越し需要が最も高い時期で、引越し業者さんは大変多忙になります。そのため、急な日程調整が難しくなったりすることも想定されるので、見積もり手配はなるべく早めに済ませておきましょう。また、値引き交渉していく上でも、他の月と比べるとどうしても値引き幅は小さくなるようです(ダメなら次の引越し案件が沢山ある為)。しっかり見極めましょう。

引越し費用は引越しだけにあらず・・・

引越し自体がもっとも費用のかさむ作業になりますが、その周辺作業でもいろいろとコストがかかってしまいます。エアコン除去の費用や、粗大ごみの費用などもそれなりにかかってしまいます。私の場合、早めに本を整理して、ある程度本を中古ほんの買い取りサービスに回したり、リサイクルショップを呼んで不要になった家具の買取が可能かなどを問い合わせました。

 

引っ越し業者をしっかり選ぶ100社から厳選スピード見積り!!

近距離 引越し|近くても引越業者つかう?: 近いんだから安くしたい!

■引越し費用見積もりには無料の一括見積もりを利用しましょう。
■ネットでの一括比較で引越し初期費用の概算が分かりますので、まずはその中で2・3社ほど業者をリストアップして、訪問見積もりを依頼して下さい。
■引越し業者価格が比較可能なので、しっかり検討可能です。また、引越し業者との交渉材料としても有効です。
■全国の100社以上の引越業者大手も含む引越し業者から地域エリアや条件で抽出するので、札幌引越しや仙台引越し、関東引越しなどの近距離引越しにも対応、九州から関東への遠距離引越しでも見積もり可能です。
■引越し料金 単身でも一括見積もり可能です。単身者引越しOK。
■引越し海外見積もりも一括見積もりで対応可能。
■引越し荷造りサービスも一括見積もりのオプションで選択可能です。
■会社引越し等オフィス移転も見積もり可能です。オフィス東京移転・引越し移転などの場合にご利用いただけます。
■年度末となる2月3月は引越しシーズンで非常に込み合います。余裕を持って引越しスケジュールを立てましょう。
■参加引越し業者(2009年12月28日現在)・・・ダック引越センター,ハート引越センター,アーク引越センター,福山通運(法人引越),福山通運(単身引越),佐川引越センター,サカイ引越センター,三八五引越センター,ハロー引越センター,やさか引越センター,ペンギンのお引越し,町の引越屋さん,日本通運静岡支店,キタザワ引越センター,ファミリア引越サービス,日本引越サービス,エンゼル引越サービス,シモツ引越サービス,尾崎引越センター,コスコス引越センター,中央引越センター,ガード引越センター,ジョイン引越ドットコム,ドリームミニクラブ,引越一番,アクティング,引越のアクア,レパード引越センター,グリーン引越センター,アツギ引越センター,グット引越センター,ファインドワークス,SSK引越センター,スタームービング,引越のヒロセ,井上急送引越サービス,ヤマトロジスティクス,クローバー,群馬引越センター,サーラ引越便,博多引越本舗,J.NET日本引越センター,引越の孫悟空,ハトのマークの引越センター,シャトー急送,お引越しのエキスパート,オフィス移転のエーエムジー,パックメール,アネックス引越サービス,クラウンラインズ,栄光社,イケダ引越サービス,コンビニ引越センター,ミニ引越サービスセンター,協同組合日本引越センター 千葉,鹿島引越センター,サーちゃんコム君のお引越,ファミリー引越センター,株式会社エース事務機,アップル引越センター,町の引越屋さん 神戸支社,町の引越屋さん 奈良支社,町の引越屋さん 京都支社,町の引越屋さん 福岡支社,町の引越屋さん 名古屋支社,町の引越屋さん 南大阪支社,くらうど引越センター,ヴォイス引越センター,引越センター アイキョー,隆星引越センター,フクフク引越センター,ジェイアール東日本物流,クジラのマーク JRC日本引越センター,本田引越センター,日本通運群馬支店,イノベーション引越センター,アイトータル引越サービス,引越のプロロ,中央急送,協同組合 日本引越センター 新潟センター,ファイン引越サービス,中央引越センター京葉,アース引越サービス,引越専門店 若松屋,テラダ引越センター,エス・アール引越センター,しあわせ便引越センター,ベルサービス,ハトのマークの引越センター,ベスト引越サービス,丸大引越サービス,JRC日本引越センター,ダイキュー引越センター,J-LOGICOM CORPORATION,ワン・ツー・引越の中越通運,ホームワーク引越サービス,引越桃太郎便,人力引越社,株式会社ラフテル,安全輸送引越サービス,ティーエスシー引越センター,サイタマ引越センター,七福引越センター,ブレックス,スエサン引越サービス,引越支援センター,日本通運京都支店,日本通運,はこびー引越センター
■引越し料金のインターネットでの無料一括見積り比較サービスは、引越し価格ガイド・ズバッと引越し、引越し侍、ホームズ引越しなどがあります。
■引越し一括見積サイトでは、料金だけではなく、サービスの内容も併せて比較することをお勧めします。例えば段ボール準備や、ごみ処分は自分でやると有料だが、引越しのサービス内でやってくれることもあるので、総合的な判断が好ましいです。
■引越し一括見積サイトの結果は実際に契約する前にしっかり保存しておきましょう。契約前に見積り比較の価格やサービス一覧を見せることで、最安値に合わせてくれたり、追加の特別サービスを出してくれたりすることが多く、引越しをよりオトクに、楽に進めることができます。